I talk to myself
あくまで独り言。
200903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200905
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優秀なオペレータ
客先で、日報データのエラーを修正していた。

「これは…706-2ですね」

迷わずコードを答える息子さん。
3ヶ月程、全従業員の日報入力をしてくれていた。
その間、忙しいときは他の人に打ってもらったりしていたので
その分のデータにエラーがちらほらあるんです。

入力するのも速かったし、彼はオペレータとしても優秀だった(笑)

コードがスラスラ出てくるという事は、その人の業務内容や性格を知っているという事。
そして、相当程度のコードを、意味を含め覚えているのだ。

いい勉強してますね~将来が楽しみです。
でも、日報入力はそろそろ卒業して、チェックし報告をもらう立場になりましょ~!
スポンサーサイト
羅針盤を持つ人
朝9時から、客先で診断結果の報告会。

メンバーは関連会社含め2社の社長さん達と、
70オーバーで現役バリバリ、絶対的な権限を持っているだろう会長さん。
途中で入ってきたのは、次期社長だという、まだ若いけど有望な専務さん。

本来は1社の社長さんの依頼ではありますが、どうも「雇われ感」が抜け切れない。
そうなると、語りかける相手は必然的に会長さんになってしまう。
「社長に任せて、なるべく出しゃばりたくない」というのも顔に書いてありますが、
羅針盤を持っているのは会長さんだった。

少し前まで体の調子が悪かったのが、「元気になっちゃって困っている」
と、複雑な苦笑い。

後継者が育つまで、元気でいて欲しいと思う私だった。
意外と大変な仕事
今日は一日事務所でお仕事。

明日お客さんに提出する診断結果の書類まとめをした。

数字を出したりする事は特別大変ではないけれど、
印刷する用紙に合わせたり、揃えたりする事の方が手間が掛かって面倒。
ページをふったり、目次を作ったり、意外と時間が掛かるものです。

最後のホッチキス留めと製本は、何度やっても気持ちがいい(笑)
元気を出して、ランチ。
午前中は、久しぶりにスタッフと事務所で打合せ。

最近は忙しくて、客先でしか会う時間がとれず、
そろそろウップンも溜まっているだろうし、たまには気を抜いてお話を…。

「心配だから、GW中にデータをチェックしておこうと思っているんです」

任せている仕事については、相手先の人の問題も含めて
苦労を掛けているな~と。。。

「よし! 行こうか!!」

元気を出して、客先に行く前に、ランチです(笑)
DSC03178.jpg
内部崩壊の危険性
今日は事務所に、お世話になっているSEさんがいらっしゃいました。

先月までは本当に忙しくて、夜遅く、土日無く働いてみえたのですが
今月に入り、閑散とした状態になってきたそうです。
それでもまだ雇用調整をせず、まず有給消化を積極的に行っているんだとか。
良心的な会社ですね~。

「昨年から会社に診断士が入っていたらしく、どうも水面下で事業継承の話があるらしいんですよ…」

そうですか~。

「この時期に、どう思います?」

どうって…まぁ、事業継承に関しては税制の優遇措置がでてきてるだろうから、
(最近あまり知らないけど)経営側としてはタイミングをみているんだろうし、
要は、求心力の問題じゃないんですか?

「そう、そうなんですよ!」

仕事が忙しいと、自分の事で精一杯だから噂話もしないけど、
少し暇になると、みんなで集まってムダ話をする機会も増え、あれこれ話が膨らんでいくのだろう。

「まぁ、はっきりしてないんだったら、あまり関心持たない方がいいんじゃないですか?」

意味の無い憶測や噂話から、プラスの効果は生まれないでしょ!
それより、次期社長をどう盛り立てて行くかが大事だとは思うけど、
労使ともにバランスを取らないと、内部崩壊の危険性大ですね。

企業とは、外圧よりも内圧に弱いものだと思う、私だった。
オットマン
本日のお届けモノ~。
DSC03171.jpg
オットマンです♪

座りっぱなしで仕事をしていると、段々足がむくんでくるし、なんとなく落ち着かなくて
つい、椅子の上で横座りをしてしまうんです。
勉強している時もそうでしたが、ず~っと、「オットマンが欲しい!!」
と思っていました(笑)

念願のコレは、ガス圧昇降でキャスターも付いているし、スツールとして座り心地も悪くない。
で、お値段2,980円。。。で、送料別(1,050円)

早速机の下に忍ばせて、足を延ばすと…わ~、なんか不思議な感覚!
妙にくつろげます。

「これはイイ!」

長時間のデスクワークに、オススメです♪
ソフトと人のバグ
「…おかしいですねぇ。。。」

夕方客先で、作ってもらったソフトに、皆さんで一生懸命整理したマスタデータをインポート。
何千件もあるはずなのに、出てきたメッセージは「64件登録しました。」
しかも、日本語部分が文字化けしている。
えーーーっ! なんでーーーーっ!!?

明日は本運用に向けて、人を集める予定だった。
このタイミングでこれじゃぁ。。。

取り込み用のCSVファイルのデータをチェックして、
考えられるエラーの修正をしてみるけど、やはりうまくいかない。
ソフトの不具合か?
すぐ、ソフトを作った本人に連絡をして、取り込みデータと、エクスポートしたデータを送る。

「とりあえずCSVをnotepadで開いて、保存する時に文字コードをUTF-8にしてもらえば文字化けは直ると思います。」

やってみて、とりあえず文字化けは直った。
でも件数は変わらない。

なんだかんだで、原因を探ってもらって、結局はインポートデータがおかしかった事がわかる。
整数指定に文字列が入っていたり、カンマが足りなかったり…。
応急処置的に、なんとかその日のうちに取り込むことが出来た。

ひとまず、ほっ。。。

ソフトにバグはつきものだと言っても、大抵は使う側が悪かったりする。
でも、その時はどちらが悪いのかすら分からないので焦ります。
どっちが良くても悪くても、嫌なものだと思う私だった。
仕事の評価
「仕上がりました!」

客先で給与計算をしている最中に、スタッフから連絡を受ける。
頼んであった説明資料が出来たらしい。

晩には目を通し、気付いた事、修正して欲しい事をメールで伝えた。
こういうのは呼吸が大事だと思うので、忙しいからと後回しにせずに、
遅くなってもきちんと評価し、その日のうちに対応してあげたい。

自分のした仕事を評価される事によって、良くも悪くも、何らかの感情が生まれる。
チェックもされず、無関心であれば、やる気も本気も無くなっていくだろう。
ところが、最近は部下の仕事に対し、無責任な上司が多いように思う。

ほんの数人でも…人を使うという事は、なかなか大変ですね。
交付決定通知書
仕事を終え、家に帰ると、届いていました。
DSC03168.jpg
定額給付金、どうやら明日振り込まれるようです。

そういえば、姉のところは下の子が 子育て応援特別手当 の対象になるから
その子一人で56,000円もらえるんだよ~と喜んでいた。

家族の多い世帯は、もらえる額も多いから大きいよね!

私はひとまず、生活費に消えそうです(笑)
不安げな奥様
朝、客先に着いて早速奥様から、「実は今日ね…」

突然ですが、お友達の奥様を紹介いただく事になりました(笑)
今年に入って休業を始め、今度は教育訓練を…という相談らしい。

「仕事も出来るし、とってもステキな方だから、比較されると嫌なんだけど…(笑)」
いえいえ、奥様のその明るさと前向きなパワーは誰にも負けませんよ!

その方はお昼過ぎにいらっしゃって、1時間半程お話をする。
確かに、ステキな方ですが、私にはその奥様から 「不安」 のオーラしか感じ取れない。
いつも誰かに気を遣って、考えて迷って自分の行動を決めていく感じ…かなぁ。。。
そんな印象だった。

だけどこれもご縁ですから、いい方向に向かいますように♪

後で名刺の住所を調べてビックリ!
なんと、以前お世話になった企業さんの、すぐお隣さんだった(笑)

本当に、「縁」 とは不思議なものですね~。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。