I talk to myself
あくまで独り言。
201005<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201007
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真夏日
真夏日ですが、事務所からの景色は爽やか。
DSC04185.jpg
今日はおばーちゃんの通夜、いい天気でよかった。
スポンサーサイト
太陽の余韻
夕方、客先で受けた父からの電話は、祖母の訃報だった。
DSC04183.jpg
「わ~、見て見て! すっごくキレイ!」

奥様に誘導され外を見ると、
ショッキングピンクに染まった雲が広がっていた。
「こんなにキレイな景色が見られるんだから、生きてるって素晴らしいわ!」

本当に、美しいものを素直に美しいと感じられるのは素晴らしい。

沈む太陽が最後に見せた余韻、
おばーちゃんが見せてくれたのかなぁ。
見通し
年間の資金繰り計画を立て終わったのは、朝5時半。
1時間半ほど仮眠をとり、客先へ。

大口の新規事業を組み込み、今までの不採算部門の贅肉をどうやって取るか。。。
とても厳しい内容で、ちゃんとお金が回るのか、最後まで心配だった。
もし、先の見通しが持てなければ。。。
客先での最終チェックに眠気を感じる事はなかった。


日中は、業務フローの打合せや決算業務に追われ
夕方ようやく、取締役会を開き資金繰りの説明。
「厳しいですが、この条件でいけば年明けには採算ベースに乗ります」

ずっと不安な顔をしていた奥様も、
「半分信じられないけど、やるしかないのは分かっている」
と、少し吹っ切れた様子だった。

後は毎月、実績との差を細かくチェックしなくては
…とても目が離せないと思う、私だった。
歯がゆい制度
コレを使ってみるのも、いいんじゃないか」
DSC04180.jpg
たぬきおやじさんに言われたのは、一昨日の説明会の受託事業。

説明会に集まった診断士は、私を含め15名。
県の担当者からの説明では、今期に入ってからの依頼申込はゼロだと言う。

予算は30件。
「各自2社ずつ引張ってこないとな(笑)」と皆さんで笑っていた。

確かに、ピッタリ当てはまる客先もあるし、
そこを私が担当すれば、内容も濃いものになるだろう。
何より、私自身の経験になる。

「でも、申込してからじゃ、再建計画間に合いませんよ」(大笑)

行政側でせっかくいい制度を用意しても、宣伝がうまくない。
最終的に確認していくと、アフターフォローがされないので効果に疑問が残る面もある。
使命感に燃えて診断士が頑張っても、実践するかは依頼者の判断に委ねられ
その診断内容は経由した機関には開示されないのだから、
いつも私達がぶつかる歯がゆさと、何ら変わらない。

いろいろ矛盾はあるけど、何かと絡んでいきたいとは思う私だった。
不安と落胆
客先では、任意参加の勉強会を開催。

今回はテキストの各項目を、参加者が担当して説明した。
一番真面目に準備してきたのは社長さん。
可哀想に、空気が読めず「時間がないので…」後回しです(笑)

勉強会を早く切り上げ、昼からは経営課題の打合せに。
参加者は経営者から管理者まで、面子は揃っていた。

会社の存続が掛かっている大事な場面だと言うのに
一部の管理者が未だ悠長な事を言っている。
再三、勉強会や雑談を通して問い聞かされてきたはずなのに。。。

夕方、浮かない顔をした奥様からの言葉は
「あんな内容で決まったけど。。。もう強行突破するしかないか!?」
落胆と不安に満ちていた。

「今日の内容を踏まえて、明日経営計画を立てますから待ってください」
そう応えるしかない、私だった。
お花でリセット
夕方まで、客先の教育訓練に参加して
何か話したそうな奥様に後ろ髪を引かれながら、次の会場へ。

18時から、診断協会が県から受託した事業の説明会に出席した。
(この話題は、またの機会に…)

そして20時半、久しぶりに早くお花に行く事が出来ました♪
DSC04175.jpg
ツヤドウダン、ケイトウ、スカシユリ。

余った花材でもう一杯。
DSC04177.jpg
ナルコラン、中菊。

いろいろあっても、月に二度のお花で癒され、リセットできる私だった。
身近な教材
「社長が、利益が出てるのに毎月現金支出の方が多いのはどういうことだって…」

はい、それでは説明に伺いましょう(笑)


と、数日前に電話を受け、今日は昼からその説明に客先へ。

資金繰表を見ると、確かに毎月入金より出金の方が多い。
でも、利益は相当出ている。
それはそれで間違っていない。

黒字倒産を連想させる内容ですが、
この会社はそういう訳でもないんです。

「社長さんがいつも言っていた、手形のバランスを見ると
 支払手形より受取手形の残高の方がここで逆転して多くなってますでしょ?」

キャッシュフロー計算では、売掛債権である受取手形の増加はマイナスになる。
逆に、支払手形の増加はプラスになるんです。
現金回収が遅れるからマイナス、現金支払を先延ばしできるからプラス。。。
なんとなく、違和感がありますよね。

受取手形は不渡りになる可能性を含んでいるので
確実なキャッシュインが見込まれるわけではありませんが、
客先の、受手増・支手減のパターンでは将来的にはキャッシュインが多くなる。

もちろん、現金回収できるのが一番いい事に変わりはないので
お客様との取引条件を見直す課題もあるわけです。


もうひとつの要因は、設備投資にあった。
そして、金融機関から「借りて欲しい」と言われて一時的に借りたり返したりで
何となく、ごちゃごちゃしてしまっていた事も災いした。

それらの内容を、キャッシュフロー計算書ベースに振り分けられるよう
データの集計項目を追加して、社長さんに説明。

基本的に数字好きな社長さんは、「わかりやすくなった」と満足し、
営業CFがプラスで実質的に黒字であったことに安心したようだった。

こういう事例を通して、データをどう集計したら、より良いのか
考える機会になり勉強になる、私だった。
人を責めずに…
事務所での仕事の後、お姉さま的なお友達と晩御飯♪
DSC04167.jpg
がっつり、中華のセット料理。(↑スープ餃子)
DSC04168.jpg
食べきれるかな~と思ったのも束の間(↑白身魚のチリマヨ)
DSC04169.jpg
思ったよりも素直に胃袋に収まり…(↑チャーハン)
DSC04170.jpg
完食! (笑) (↑塩わかめラーメン)
DSC04171.jpg
デザートでほっと一息、(左:コーヒーゼリーココナッツミルク、右:杏仁豆腐マンゴーソース)
DSC04172.jpg
お姉さまとは一年半ぶりの再会ですが、距離を感じる事もなく、
DSC04173.jpg
何気なく「縁結び」のお守りをプレゼントしてくれるような、素敵な方です♪

いつも笑顔で明るくて、人を責めずに自己反省を繰り返す
ポジティブシンキングで周囲への気遣いを忘れない人。

「人を責めない」姿勢は、思っていても難しい。
その感情は、そのまま相手に伝わって自分に跳ね返ってくるもの。
だから、今日はいい気付きをもらった気分だった。

この「ご縁」が続きますように。。。
口答見積り
今日は客先での給与計算。。。

のはずが、その前段階の資料作りや別の仕事が差し込まれたりと
結局タイムオーバー。

仕方なく、必要な資料を持ち帰ってやる事に。

ふと従業員さんの負担する昼食代のデータを見ると
一食あたりの単価が変わっていた。
給食弁当業者の熾烈な争いで、先月から購入業者が変わり
購入単価が安くなったのだ。

念のため、奥様に聞いてみる。

「この単価は、税込みですか?」

「えっ? そういえば、まだ請求書もらってないねぇ。。。分かんない」

「ちゃんと税込金額を確認して計算しないと、
 本人が半分以上負担しなければ課税給与になってしまいますよ」

どうやら、業者から口答で金額を聞いていただけのようだった(笑)
こういう一つ一つの事を確認しながらやっていくので
時間はあっという間に過ぎてしまうんですねぇ。。。
反省とマニュアル
「今朝、普通に出勤してみえたんですけど…帰っていただきました」

客先では、先週末に解雇予告をした従業員さんが
今朝普段通り出勤して、何をやってもらうか。。。という状態になったそうです。
一ヶ月前の予告で、残りは有給を消化してもらうのですが
有給日数が足りない人もいた。 
(↑解雇予告手当を払って即日解雇の方が、会社のリスクは少ないのですが…)

説明した時には、有給が足りない分は休むと欠勤になると言いましたが
それ以前に、来てもらってやる仕事があるのか、
上長が経験の少ない若者だったので、
こういう事態にどう対処していいのか全く判らない様子だった。

「自分の目の届かないところで仕事をさせて、労災事故でも起こしたらどうするんだ!」

と叱責され、結局その方には帰って(休業)いただいたようですが
何とも申し訳ないことをしたと反省する。

私が、上長にも今後の予定を確認しアドバイスすべきだった。

役員以下、皆さん口答で伝えてもすぐ忘れられそうだったので
今日は予定を変更して、「解雇」に関する事項をまとめた資料を作る。

あまり起きて欲しくないことですが、
必要なときのマニュアルとして、A4用紙1枚でポイントを絞り配布した。

人に関することは、ちょっとの間違いが大問題に発展する。
今回は私も注意不足だったと反省しました。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。