I talk to myself
あくまで独り言。
201103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201105
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いくつになっても
昨日に引き続き、今日も朝から客先へ。

昼過ぎには大方目処がたって・・・というか、
私が今できる仕事がなくなったので
夕方、事務所に戻って一休み(笑)

ここ数日、ちょっと寝不足気味だったので
帰り道は眠気を抑えるのに必死だった。


「もうすぐ、こどもの日だから」
DSC05045.jpg
晩に実家に行くと、母から手作りクッキーを渡された。

この歳でこどもの日って。。。(笑)
まぁ、GWに孫達が遊びに来るから「ついで」なんですが
いくつになっても、子供は子供なんですね!

そう思いながら、実家で採れた春野菜を
たっくさ~んもらって帰る、私だった(笑)
スポンサーサイト
スピードアップ
ゴールデンウィーク前半は、みっちり仕事です(笑)

今日から連休に入った客先では、
有志の皆さんがあるプロジェクトの為に出勤。
私も入らないと進まない内容だったので
皆さんの気持ちを思うと参加しない訳にはいかない。


開始早々、人海戦術で進めようとするのを見て、
「それくらいだったら、簡単にデータ整理できませんか?」
早速私の出番が(笑)

ちょっと頭をひねって、データを加工してみせると
「えっと・・・今日一日でやろうと思っていた事がほぼ終わってしまったようです」
ははは。。。出ばなをくじいてすみません(笑)

それはそれで、次の段階に進みましょう!

その後も所々で手を出し口を出し、スピードアップを図る。
先行きの見通しが立ったので、今日は早めに帰る事ができました♪
前向きに・・・
朝一で、商店街だよりの打合せに。

今月号の出来上がりを見て、いかにも「えっ???」という感じだった。
イメージとかなり違うし、原稿は正しかったのに出来上がりに誤字が!
最初が肝心なので、クレームではなく確認の意味で臨んだ。

メールで用件は伝えてあるので、
まずは編集担当者さんから自身のミスを謝罪される。

ケンカしたい訳ではなく、お互い良い仕事が出来るように
前向きな打合せに心掛けた。


あまりゆっくりしている時間もなく、
用件が済んだら急いで客先に向かう。

今日は分刻みで時計を確認しながらの業務量。
客先で声を掛けられても、「すみません、夕方以降でお願いします!」
月末は何かと忙しい。
取材を満喫♪
今日は、予定外に差し込まれた取材です。
DSC05026.jpg
出かける時はちょっと蒸し暑いくらいだったけど、
標高約860m、立ち寄ったSAは強風が吹き荒れていて寒い!
DSC05027.jpg
残念ながら霧で大日ヶ岳は見えません。

さて、目的地は・・・
DSC05025.jpg
ひだっちマガジンを見ながら、楽しみにしていた高山です♪
DSC05029.jpg
すし屋で・・・
DSC05030.jpg
飛騨牛ステーキ丼!
う~ん、やわらかくて美味しい♡

こうなると、すっかり観光(笑)
せっかくだから楽しみましょ~♪
DSC05037.jpg
赤い橋では、桜が満開です。
DSC05038.jpg
今年は遅く(長く?)咲いたらしい。
DSC05034.jpg
枝垂桜もキレイ♪

古い町並みを歩きながら、取材場所である商店街に。
今回は空き店舗対策事業の取材で、本当は来月の祭りの時
ついでに取材したかったのですが、1ヶ月早まったのでした。

無事に取材が終わったところで雨が降り出し・・・
DSC05042.jpg
ひだっちカフェで雨脚が弱まるのを待つ(笑)

帰りはどしゃぶり、強風の中、高速をとばします。
DSC05041.jpg
あー疲れた!(のび~っ)
時代の変遷
ものすご~く久しぶりに、地元の年金事務所へ。
DSC05023.jpg
用件は年金相談1件と、手続き1件。

消えた年金問題から早3年。
当時、別の社保事務所で総合受付をしていた頃と今とでは
職員さんの対応も違う。

あの頃は、受付の前にお客様がズラリと並び、待合席には常に人がいっぱい。
特別便を片手に何時間も待たされていた、何の罪もない人達。
それに対応する職員さんも、自らの落ち度でない事実に謝り続けなければならない
何とも後味の悪い出来事でした。

東日本大震災を機に、益々「共通番号制度」の必要性が議論されており
政府の検討会では平成27年1月から開始するとされていますが、
その時には私たち社労士の仕事もどのように変わっていくのか
その変遷を肌で体感できるのが楽しみな、私だった。
リスクとバランス
客先での業務の合間に、取締役会に出席。
今日は重要な人事についての最終確認が行われた。

私自身は、コンサルとしての立場と、
社労士としての役目との狭間にいつも置かれているのですが
今日は社労士として経営者の皆さんが誤った判断をしないよう助言。

きれい事を並べていられれば楽だと思うけど
会社の経営状況と、発生し得る労務リスクとのバランスが難しい・・・。
取材です
まだまだ春のイベントが続きます。

今日は恵那へ、取材に行ってきました♪
CIMG3310.jpg
どこの市街地も、活性化する為にいろいろ取り組んでいる様子が分かる。
CIMG3325.jpg
こちらの商店街では、実際に被災地に行って撮られた写真も展示されていた。
CIMG3260.jpg
単に義援金を募るだけでなく、
こうして活動している姿を見せるのはとても大切。

「一束1,000円、売上は全て義援金になります」
CIMG3327.jpg
ある会の支援活動に、私も購入させてもらいました♪
(もうすぐ母の日ですし(笑))

心配していた天気も、イベント終了までもってくれて
帰る時、車に乗った途端に雨が降りだした。

きっと、実行委員みなさんの思いが通じたんですね☆
講師代行
客先では給与計算の合間に
1時間ほど教育訓練の講師代行(笑)

入力してもらっているデータを
その場でいろんな角度から分析し説明すると、
みなさんプロジェクタの画像を真剣に見ている。
こちらの会社では、毎回必ず全員に発言機会を与えているので
最初は口下手だった人も徐々に慣れて、
思っている事を自然に話せるようになってきた。

また、終了後のアンケートの内容が結構難しくて、
「講義をきちんと聴いていないと書けない」
という事も、真剣に話を聞く姿勢の基になっている。

それで知識が身に付くかというと、
「なんとなく」「聞いたような」の範囲にとどまるのでしょうが
何かの「気付き」になってくれればいいと思う、私だった。
花が入ったら・・・
客先での仕事の後、今夜も急いでお花に。
DSC05013.jpg
花材は、菖蒲、スカシユリ、アレカヤシ、ギンメ。

先日の陶器まつりで、先生にプレゼントしようと買ってきた花器を渡すと
「えっ! 私に!?」と、と~っても喜んでくださった。
先生も花器を衝動買いしてしまうほうなので、
定期的に処分する為、私もいくつか頂いた事がある。
もらい物は易々とは処分しないでしょうが、
それなりに長く使ってもらえればいいな、と(笑)

いずれ私も、その花器で活ける事があるだろうし
花が器に入ったら、写真もアップしま~す♪
最短距離を狙う
4月1日を境に、仕事環境をいろいろ変えている。

それに伴う手続きを進める中で、税務署関係の届が必要なのを思い出した。
危ない危ない、どれも「1ヶ月以内」の届出だ。

税務署関係の届出はほとんどe-Taxソフトで電子申請できるので
思い立ったと同時にすぐ作成・署名・送信完了♪
便利な世の中になったものです。

アナログとデジタルを組み合わせながら
最短距離を走りたいと思うけど、
そこにブレーキをかける人が介在すると
何も進められなくなってしまう。

今日もそんな壁にぶつかりながら、
桂馬の高上がりを抑えてもらっていると思う、私だった(笑)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。