I talk to myself
あくまで独り言。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面接から相談へ
客先で、仕事の合間に2名の面接。
私は業務に必要なPCのスキルチェックをする係りです。

一人は30代の女性。
履歴書には、過去に取ったExcel上級等々の資格が書かれていた。
実際にパソコンで問題を解いてもらうのですが、一般的には難易度の高い問題。
「どうぞ始めて下さい」
すぐにパソコンにかじりつくけど…解けない。
勘違いした解答をして次の問題へ進むけど…解けない。

実際は、解けるか解けないかよりも、(出来ればなお良し)
問題に取り組む姿勢や、読解力、視力、手つき等を見ているのですが、
残念! 性格がマッチしなかった。

もう一人は、60代の 「ぶっきらぼうな、おとっつぁん」(笑)
問題は解けなくても、理解力はある。
だけど。。。投げやり?

年齢的に、社会保険の加入について話をすると、
「年金を繰上げしようと思っているんだけど、そうするとダメでしょ?」
え? 繰上げとは関係ないと思いますが??
「支給停止額との絡みはあると思いますが、繰上げのデメリットも確認された方がいいですよ」
「えっ! 金額が少なくなるだけだって言われたけど、他にもあるの!?」
と、年金相談チックな話題になってしまい、面接よりも「教えてくれて有難う」(大笑)

…そんな感じで、今日の面接は残念な結果に終りました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。