I talk to myself
あくまで独り言。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さな応援隊
お昼に事務所へ出向き、打合せをして夕方には帰り勉強モード。

先日、添削された解答用紙が返ってきた。
DSC03496.jpg
思ったよりも…悪い(笑)

一生懸命埋めた答案も、模範解答に沿っていないと容赦なく「0点」答案となってしまう。
同じようなことを言っているつもりでも…「意味不明です」
グサッとくるなぁ。。。

添削する人によって、コメントの仕方が全然違う。
「(えりーすー)さん、こんにちは」
と、姿の見えない受講生に語りかけるように書いてくれる人もいれば、
問答無用でバッサバッサと切っちゃうような人もいる。
やはり、王道を行かないと安定した点数は取れないようです。

ちょっと凹んだ私に、小さな応援隊が微笑んでいる。
DSC03472.jpg
カドケシくん♪
何度も答案を書いているうちに、消しゴムの機能強化が必要だと気がついた。
全体を思いっきり消せる大きなタイプと、細かい部分の消し込みが出来るタイプの使い分け。
試験において、「消す」事は重要なポイントとなる。

カドケシくん、細かい部分は任せたよ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。