I talk to myself
あくまで独り言。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
偉大な母
「…コレ、読みました?」
「うん。。。読んだけど…どうしようね!?」

私の表情を察して、奥様もやっぱり?と「ちょっと考えるわ!」

"コレ"とは、客先で昨年から始めた社内報のことだった。
毎月、奥様が文章を作って、私が構成をして発行していたのですが
今年からは皆さんが順番に書くようにと、トップバッターは息子さん。

昨日、メールで送られてきた素案を読んで、
一生懸命考えて書いただろう文章でも、視野の狭さと危機感の無さが感じられ
これを読んだ従業員さんの気持ちを思うと、修正を依頼せずにはいられなかった。

今までの奥様の文章は、従業員さんを想う気持ちや、
今やるべき事がストレートに伝わってきて、
およそ私には書けない、素晴らしい文才を見せていたので尚更です。

「厳しいなぁ!」
ダメ出しをされ、母からのアドバイスを受け、
書き直された文章は、深みはなくとも、まぁいいでしょう!(笑)

「母の偉大さが分かった?」
私が言うと、「(えりーすー)さん、いい事言うね!」 と奥様大笑い。

「でもこれはいい勉強だから、しばらく書かせるわ♪」

偉大な母に習って、人の心をつかむ人間に育って欲しいと思う、私だった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。