I talk to myself
あくまで独り言。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クレーマー
「パソコン、おかしくなっちゃったみたいなんですけど…」

客先で、買ったばかりのネットブックを抱え、苦笑いをするパートさん。
元々パソコンには弱いのですが、どうしたのかな~と思ったら電源が入らない。

おや? 充電ランプも点いていない。
よく確認してみると、ACアダプタのピンが一本折れているではないですか!
ACアダプタはプラグを脱着して向きを90度変える事が出来る構造になっており
どうやら中途半端に刺さった状態で強引にひねったようだった。

しかし、本人は自覚ゼロ(笑)
「えー本当!? 全然覚えがないけど(大笑)」

笑い事じゃない!

仕方なく、メーカーサポートに電話をしてみたけど、やはり保証対象にはならない。
ACアダプタを購入することもできるけど。
普通に売っていないタイプのモノだし、買うなら純正品。

「送料込みで6,300円になります」

高い!
本体が29,000円弱なのに、いかにもバカらしい金額じゃないですか?
そもそも、折ってしまった事にうなずける構造。

「これって、設計上の問題じゃないですか?」
と言ってみたけど、
「そういう話は聞いたことがないので…現物に結構力を加えてみてもそんな簡単には…」
むむ。。。クレーマーになるのは嫌なので、ひとまず諦めて電話を切る。

「これ、ハンダ付け出来ませんか?」
どうせ使えないんなら、試してみよう(笑)
社内の器用そうな人に頼んでみた。

…が、結局強度を保てず、うまくいかなかった。
「もう一度、やってみましょうか?」
「いえ、時間がもったいないからいいです」

なんだかなぁ。。。

もう一台、同じタイプのマシンを買うか?
めずらしく、なかなか割り切れない私だった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。