I talk to myself
あくまで独り言。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
欲張りとセンス
「品番によって、要らないマス目は斜線が引かれると…」

ははは…贅沢!

「技術的には可能ですけど、その基データはすぐに出せるんですか?」
「すぐには無理ですねぇ。。。」

はい! とりあえず、これで一回運用してみましょ~♪

客先では新しく責任者になった従業員さんから、トレーサビリティの実現のために
新しいフォーマットによる新しいシステムを作っていた。

私は今日中にシステムを完成させて、何とか関係者に説明して帰りたかったので
今実現できない事は、背伸びをしてやらないと区切る。

それでも面白いもので、当初(と言っても一ヶ月ほど前)
その従業員さんからの書式案は思ったよりも消極的で、
「どうせなら、こうしたら? 他にも、言ってもらえれば出来るかもしれないので遠慮しないで下さい。」

そして私の方から、実際に素案に対する仕上がり案を出してみたら
「それだったら、これも…。 こうできないかなぁ。」
言うわ言うわ(笑)

でも、これはとてもイイ事。
その本人には、理想やイメージがしっかり描けている証拠なのだ。

イメージの乏しい人は、自分の案もなく、人から出された案に対して反応もできない。

そんな訳で、区切りはつけたけど、センスの感じられる提案には
久しぶりに嬉しく反応してしまい、次が楽しみな私だった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。