I talk to myself
あくまで独り言。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真剣味
昼からの研修会前に、今日は社労士の友達とランチに。

小さな子供を二人かかえ、大きな社労士事務所でパートとして働いている彼女。
年齢も近い(年上ですが(笑))し、入会時期も近かった。
数年前には、客先での業務を手伝ってもらった経緯もあって
会う機会は少ないけど、お互い向上心を持って話せる相手だと思う。

当時、彼女が「診断士の資格にも興味がある」と話していたとき
「独占業務じゃないし、労多くして益少ない資格だから、やめたほうがいい」
と言っていた私が、結局その資格を目指す事になって
「私にはやめたほうがいいって言ってたのに~!」と言われた事がある(笑)

「やめたほうがいい」と言うのは、否定的な言葉ではなく
彼女の置かれている環境や、今やるべき事を考えたときに
もっと別の選択があるのでは? という話。
その後は、社労士事務所の中でもコンサル的な仕事を忙しくこなしていた。


ランチの後の研修会。
「寝ちゃうかも。。。」と言っていた彼女は、始まって早々ウトウト。。。(笑)
しばらくして、他の人のイビキに目が覚めたようだった。
もともと義務的に参加しているのだし、大きな事務所では自分が知っていなくても
誰かがバックアップしてくれる。

私は、今日この時間この研修で一つでも吸収しようと思っているので
3時間半、話を聞くだけの研修でも眠気を感じる事はなかった。

これは僻みでも批判でもない。

以前、私が客先へ行く1時間の道中、運転してても眠くて仕方が無かったと話をしたら
「真剣味がないからだ」 と、たぬきおやじさんにピシャリと言われた事がある。

おっしゃる通り。
戦場に向かうというのに、緊張感も課題に対する思考にふけってもいなかった。
気が緩んでいたんです。


元々向上心の強い彼女だから、現状に満足していることはないし
仕事も家庭も精一杯対応していると思う。
だからこそ、もったいない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おっしゃる通り。
たぬきおやじさんのお話を聞いていると、
本当にいつもためになる事ばかり。
人それぞれ役割はあると思うけれど、
私も私なりに
「何も出来ない・していない自分」を痛いほど感じています。
本当に日々反省です。

それにしても、この社労士のお友達さんもすごいですね!
「類は友を呼ぶ」とはまさにこのこと。
きっとそのうち、えりーすーさんも彼女のように
子供を抱えながら走り回る日が来ると思いますよ♪
2010/06/19(土) 15:41:51 | URL | yuka #-[ 編集]
ストイックに
>yukaさん

たぬきおやじさんが、見ていて辛いほどストイックに行動しているので
いつまでたっても、頭が上がりません。
あのご高齢で、実働時間は私よりも長いのよ(多分)

私はいつも甘えているな~と、よく実感します。
ワークライフバランスも大事だと思うけど、
「もっと出来るでしょ、私!?」
と、その姿を見て反省しながらも。。。優雅にランチ(笑)

お友達の社労士さんも、きっと同じような思いを抱いているんですよ。
反省できる私達は、まだ大丈夫!
2010/06/19(土) 22:20:39 | URL | えりーすー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。