I talk to myself
あくまで独り言。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯がゆい制度
コレを使ってみるのも、いいんじゃないか」
DSC04180.jpg
たぬきおやじさんに言われたのは、一昨日の説明会の受託事業。

説明会に集まった診断士は、私を含め15名。
県の担当者からの説明では、今期に入ってからの依頼申込はゼロだと言う。

予算は30件。
「各自2社ずつ引張ってこないとな(笑)」と皆さんで笑っていた。

確かに、ピッタリ当てはまる客先もあるし、
そこを私が担当すれば、内容も濃いものになるだろう。
何より、私自身の経験になる。

「でも、申込してからじゃ、再建計画間に合いませんよ」(大笑)

行政側でせっかくいい制度を用意しても、宣伝がうまくない。
最終的に確認していくと、アフターフォローがされないので効果に疑問が残る面もある。
使命感に燃えて診断士が頑張っても、実践するかは依頼者の判断に委ねられ
その診断内容は経由した機関には開示されないのだから、
いつも私達がぶつかる歯がゆさと、何ら変わらない。

いろいろ矛盾はあるけど、何かと絡んでいきたいとは思う私だった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。