I talk to myself
あくまで独り言。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひじのぐりぐりの所
昨日の母からのメール。

「○○ちゃん(一番上の姪っ子)が、自転車で転んで
 右ひじのぐりぐりの所を骨折したそうです。
 おうちで元気にしているようですが・・・(略)・・・お見舞いに行ってきます」

あら~。 可哀想に・・・。
で、ひじのぐりぐりの所って?? (笑)

○○ちゃんは小学校2年生。
とっても気の優し~いおねえちゃんだ。
でも、最近こんな写真を発見した。
F1000942.jpg

お~~! 水平ですよ!!

自転車で転んだいきさつはまだ知らないけど、
せっかくの夏休みなのに、思う存分遊べないのは可哀想。

○○ちゃん、早く治るといいね~!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
偶然・・・。
その話を聞いた翌日、組合のM脇さんのお子さんが「肘のぐりぐりの所」にひびが入ってしまったそうです!
デジャヴかと思った。。
当の本人とM脇さんは「前より全然たいした事ない~♪」と笑っていましたが・・・。
前はどんだけすごい怪我をしたのだろう・・?

子供ってすごいね!
2007/07/31(火) 12:00:53 | URL | yuka #-[ 編集]
奇遇だね~
>yukaさん

M脇さんの子供さんも!?
それは奇遇だね~。
お見舞いに行った両親の話によると、手術は必要なくて
ギブスを3週間(この暑い中、かわいそ~)
全治3~4ヶ月という事でした。
「怪我をさせないように・・・」という気遣いも
「怪我をして痛みを知る」事も必要だよね!
(取り返しのつかない怪我は別だけど↑)
2007/07/31(火) 12:38:48 | URL | えりーすー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。