I talk to myself
あくまで独り言。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反省すべき点
試験が終わって、いろんな所(2chとか)で合格ラインの予想やなんやと騒がれている。
あまり好きなサイトではないけれど、気になるのでちょっと覗いたりすると
やっぱり・・・見なきゃよかったと思う(泣)

もちろん、予想されている点数に及ばなくて受けるショックもあるが
私、知らない人の 「負」 の感情に触れるのに弱い。
メンタル的にすごいダメージを受けるんです。
自分に向けられているモノじゃなくても、なんだか体の力が抜ける。
モヤモヤモヤ・・・。

今回、名城大学での受験者は、番号を見る限りで5000人を超えているようだ。
DSC01136.jpg

電車を降りた時から、その数にびっくりした。
会場までぞろぞろと集団で歩いていると、
駅から門までの坂道にずらりと並んだ講座広告の人達。
DSC01143.jpg

「直前チェック」の類がいっぱい!
そいうえば先生が言っていた。
「中にはいいモノがあるので、余裕があればもらって見ておくといいですよ」
さすがに全部はもらわなかったけど、(見きれないから) ざっと目を通して「O.K.」
そんな状態なので、あの長い心臓破りの坂道も、いつの間にか登りきっていた(笑)

「午後の試験の前に、スタミナドリンクを飲むといいらしい」
という先生のお話もあったけど、やっぱりその類のモノは抵抗があるので
行きのコンビニでたまたま目に入ったコレ↓を購入。
DSC01141.jpg

「"考えるエネルギー"の補給に」
ぴったりじゃないですか!?

しかし、さすがに午後の択一式試験も3時間を過ぎたあたりから集中力が落ちてきた。
あと少し・・・と思えば思うほど。
その間、解答の正誤とはあまり関係なかったようだけど、
おかげで最後の科目に時間が掛かってしまい、
見直す時間が減ってしまったので、それは反省点のひとつ。

帰り道、また同じ様に駅までの道中に午前の 「解答速報」 をふまえた講座広告がいっぱい。
DSC01142.jpg

解答はたくさんあってもしょうがないので、ちょっとだけもらう(笑)
それにしても、社労士講座って結構いい市場なんだろうな。
もちろん競争も激しいだろうから、常に新しい商品を提供するのも大変そう。

帰って択一の採点をして、
①正しいものを選ばなくてはいけなかったのに、
 ページをまたいでいつの間にか誤っているものを選んでいた。 (最悪です)
②「コレ」 と思いながらも、小さな事に引っ掛かり確率の低いモノを選んでしまった。
③迷ってとりあえずマークした選択肢を、
 問題用紙にチェックしていなくてどれを選んだのか自信のない問題がひとつ。

出るわ出るわ・・・。
本当に、反省しきりです。 これも実力、あと3~4点は取れたはず。

そしたら、合格ラインの予想会を見ずに、平静としていられたのに・・・(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。