I talk to myself
あくまで独り言。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第一関門
一次試験の解答と配点が発表された。

一科目ずつ、採点をしていく。
DSC02377.jpg
ドキドキ…。
いろんな試験を受けてきましたが、毎度、肩に力が入らない瞬間です。

結果。

40点未満の足きりなし!
総得点の60%以上のボーダーラインクリア!!
しかも、ずっと赤点だった経済学が一番の高得点(笑)

あーーーーよかった!!!

ボーダーラインから少しは余裕があるので、多少のマークミスは大丈夫と思われる。
…けど、合格発表は一ヵ月後。
合格通知を見るまでは確実ではありません。

けど…嬉しいです♪

嬉しかったので、早速積み上げてみました(笑)
DSC02374.jpg
一次試験に使ったテキスト、問題集。
ド~ンと、高さ46.5cm!

隣に積んである社労士のテキスト、問題集。
DSC02375.jpg
比較すると、やっぱり今回の方が高かった(笑)
DSC02376.jpg
どちらが難しいとか、そういう事ではなく、本当にボリュームたっぷりでした。

ここ数年の合格率は、一次試験が20%前後、二次試験がその中から20%前後。
つまり単純に計算すれば、最終的な合格率は4%前後?
まだここからが本番という事なんです。

過去の試験結果を見ると、そのうち女性の一次試験「受験者数」は全体の5~6%程度。
試験会場でも改めて、その数の少なさにビックリです。
おかげで、お手洗いも全く並ばずに入れました(笑)

すでに手元には二次試験用のテキスト類が5cmある。
ここで浮かれず、次のステップに向かって頑張らねば!!

そして、今回も受験に協力してくれた多くの人に感謝です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。