I talk to myself
あくまで独り言。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確定申告(e-Tax)~電子申告
昨日、個人の確定申告書を(e-Tax)で電子申告した。
(↑この表現は合っているのかな?)

電子申告は去年に引き続き2回目。

が、去年パソコンのハードディスク交換という
何とも悲しい事件があったので、
再度必要ソフトをインストールする事から始まった。

 ①ICカードリーダライタのドライバインストール

 ②公的個人認証サービス利用者クライアントソフトのインストール

 ③e-Taxソフトのインストール

F1000199.jpg


そして、e-Taxソフトの設定

 ④利用者ファイルの作成
  (利用者識別番号・利用者名)

 ⑤暗証番号の変更(これは去年やったので省略)

 ⑥納税用確認番号等の登録(去年やったけど、一応登録)

 ⑦電子証明書の登録

やっと下準備が整った。いよいよデータの作成・送信です。

 ⑧申告データ作成
  (私は国税庁の確定申告書等作成コーナーを利用)

 ⑨申告データへの署名

 ⑩データの送信

 ⑪送信結果の確認

これで「電子申告」は終了。
・・・と言っても、これだけの手順を、前準備を含めてやるのは結構大変。

まず、電子証明書の取得から始まり、
税務署に開始届出書を送信し、利用者識別番号を取得しなければいけない。
電子証明書を使用する為には、通常ICカードリーダが必要。
ICカードリーダも、当時は電機屋の店頭に並んでいなかったので
ネットでいろいろ探して購入。

とても一朝一夕にはいきません。

次は「電子納税」。
ここから先は、また長くなるので次の記事にしましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。