I talk to myself
あくまで独り言。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
データ倉庫
客先で、ある事務員さんの業務内容聞き取り。

勤続16年、パソコン教室の先生をやっていただけあって
年齢からは想像できないスキルを持っていた。

それは周知の事実です…が、皆さんその人が何をしているのか知らない。
聞いても、話があちこちに行って、煙に巻かれたような状態になるそうです(笑)
そして、私に依頼が来た。 という経緯。

一生懸命データを作っているのは分かっていても、
それが何なのか、どういう使われ方をしているのか。。。必要なのか?

とにかく、素晴らしいデータの蓄積で、それなりにExcelを駆使して作りこんでいる。

「これは、誰かに報告するんですか?」
「う~ん、たまに社長と部長に…義務ではないですけど…何か聞かれた時に答えられるように…」

そんなのばかり。
つまり、ほぼ自己満足の世界ってこと???
誰に認められる事も無く、コツコツと。。。


聞き取りを終え、プロジェクタでデータを映しながら報告をする。
「こんなの初めて見た…」
皆さん、驚きと、半分呆れた表情で見ていた。

その事務員さんだけが悪い訳ではなく、それを放任していた上司や経営者にも問題がある。
だって、その人達のパソコンの先生が彼女なんだから(笑)

技能レベルが優秀な人が、必ずしも社員として優秀とは限りません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。